NEWS JAZZ ART 2021 始動



SEP16 to 19. 2021 調布市せんがわ劇場



JAZZ ART せんがわは、14回目!!コロナ禍は明けず、 状況は人々のココロまでも侵しているようだ。 ポンコツが招いた巨大イベントの跡地には、 なにが必要なのか。 立派な大人たちが見て見ぬふりの輩ばかりでは、 この国はそのうち終わるだろう。 不要不急の営みを中心に 突き進むのがミュージックワクチンの謂れ。 それは生きている音楽を知るものの生業。 なかなか理解を得ることができないことは百も承知。 ところが驚くべきは、 金の使い方を知らぬものが財務をし、 中抜きをする者たちにだけに分配するとは、 馬鹿げてる。 それにもまして 計算を合わせるだけのまぬけな文化政策で、 なにかしらの目標はあるのだろうか。 知恵あるものが、知恵を使える社会になるには どうしたらいいのか。 そんなこんなでも せんがわから世界に向けて珠玉の音を 鳴らしていこうと思う。 地球規模での変動についていくぜ。 巻上公一 2021年9月





灰野敬二 石川高 中村かほる 中村仁美 中村香奈子  高岡大祐 巻上公一 中山晃子 太田惠資 不破大輔 坂本弘道 山本直樹 池田敏彦 鄒娜 大友良英 坪口昌恭 山本達久 かわいしのぶ 飛田雅弘 野本直輝 秋元修 松丸契 okachiho 松村拓海 田上碧 坂口光央 渋谷毅 坂田明 坂田学 藤原清登 JAZZ 屏風



Your Title Here



16-20 SEP, SENGAWA, TOKYO



JAZZ ART せんがわ13年目はコロナvs ミュージック。



JAZZ ART せんがわは、13回目を迎えます。 開催の危機から継続を勝ち取った昨年、 2020年はコロナウイルスとの戦いという新たな難敵が現れました。 ミュージックがワクチンになるなんて夢のまた夢、 地球規模での変動は、人類をどこに連れて行くつもりでしょうか。 知恵あるものが、知恵を使える社会になるために、 息をして、目を開いて、のびのびいきましょう







JAZZ ART の継続にカンパをお願いします






9月16日(水)せんがわ劇場

 スペシャルゲスト 9月16日(水) 20:00-21:15 

「JAZZ ART TRIO」坂本弘道、藤原清登、巻上公一 スペシャルゲスト有り

チケット



 9月17日

20:00-21:15

「ミソヅラ団と赤斬月」 ミソヅラ団:中村達也(drs)、滝本尚史(tb,tuba)、栗原健(sax)、ゲスト:スガダイロー(pf)

チケット



9月18日(金) 20:00-21:15 「福島泰樹 短歌絶叫コンサート」

出演:福島泰樹(短歌絶叫)、永畑雅人(pf)、石塚俊明(drs)、坂本弘道(cello)

チケット



9月19日(土) 17:00-18:15「ヒカシュー」 巻上公一(ボーカル、コルネット、テル

ミン、尺八)、三田超人(G)、坂出雅海(B)清水一登(P、Synth、B-cl)、佐藤正治(ds、perc)ゲスト: 梅津和時(sax、cl)

チケット


20:00-21:15

「道場」出演:八木美知依(箏、エレクトロニクス)、本田珠也(ds)

チケット



9月20日(日) 15:00-16:15「Quadrangle」 出演:石井 彰)(P)、石井智大(Vn)、吉野

弘志(B)、池長一美(Ds)

チケット